お通じママのブログ

便秘解消に役立つレビューブログです。グルメや便利グッズ等様々な知っ得情報を紹介します。

*

肛門括約筋について例えるなら…

   

こんばんは,

親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。

 

以前に,腸の働きとお通じのメカニズムについて紹介しました。

その記事のなかで,肛門括約筋が緩むことで,便は肛門から排出されるということも書きました。

お通じが起こる第3のステップ

では,今回は,肛門括約筋についてさらに詳しくみていきましょう。

 

こちらの文献に分かりやすく記載されていたので,皆様に紹介しようと思います。

『おかあさんと一緒になおす こどもの便秘』

肛門括約筋には,内肛門括約筋と外肛門括約筋の2種類あります。

  • 内肛門括約筋:直腸の出口を囲むようにある筋肉,一定の力で肛門を締め付けている
  • 外肛門括約筋:内肛門括約筋の外側にある筋肉,意思をもって締めたり緩めたりすることができる

こちらの本の著者でもある小林先生は,この肛門括約筋を巾着袋に例えていました。

肛門括約筋を巾着袋に例えると…(1)

しかし,このままの状態ではなく,実は巾着袋は逆さまにして口が下の状態にしなければなりません。

なぜなら,巾着袋の口が直腸の出口に当たるからです。

肛門括約筋を巾着袋に例えると…(2)

内肛門括約筋は,口をしぼるひもに当たるそうです。

肛門括約筋を巾着袋に例えると…(3)

一定の力で袋の口を締め付けていて,自分の意思で締めたり緩めたりすることができないとのこと。

しかし,直腸内の便が直腸の出口にたまってくると,重さがかかって巾着のひもが緩みそうになります。

試しに巾着に重いものを入れ,逆さにすると…,たしかに口が緩んで落ちそうになっていました。

そこで,ひもを締めたり,緩めたりする手の動きが,外肛門括約筋に当たるとのこと。

肛門括約筋を巾着袋に例えると…(4)

これは,意思をもって締めたり緩めたりすることができるそうです。

 

しかし,直腸の出口付近に便がたまると,便が巾着の口を押し広げて出てこようとしますよね。

そうすると,外肛門括約筋はひもをしぼって口から便がでないようにします。

その後,「トイレで排便しなさい」という脳からの命令があり,身体に伝わり,外肛門括約筋は巾着のひもを緩めて,排便されるというわけです。

なるほどd( ̄  ̄)

そういうことか…,と妙に納得した私(笑)。

小林先生の巾着袋の例えがほんとにうますぎます👏

ぜひ,皆様もご家庭にある巾着袋で肛門括約筋を表現してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

 

<参考文献>

小林弘幸 『おかあさんと一緒になおす こどもの便秘』 株式会社幻冬舎,2013年,p38,39


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村

 - 便秘

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ESSE(エッセ)2016年3月号の特集の「腸が喜ぶ10の習慣」を紹介します。~前編~

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   ESS …

「47都道府県別大腸がんになりにくいランキング」で,ワースト1位の要因とは?

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   前回, …

「秋の食物繊維たっぷりサラダ&アカモクすだちドレッシング」を作ってみました!!

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   これま …

プルーンピューレ,作ってみました。

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   以前, …

グリコの「高濃度ビフィズス菌飲料BifiX(ビフィックス)1000」を飲んでみました。

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   スーパ …

『サンキュ!2016年9月号ミニサイズ』という雑誌の「朝だけ腸活」という特集がおもしろいです。(1)

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   先日, …

便秘にいい(ツゥな)ものシリーズNo.6「干し芋」

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   皆様, …

ココアにオリーブオイルを入れた「オリーブココア」を飲んでみました。

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   最近寒 …

日清シスコの「ごろっとグラノーラ宇治抹茶」もおいしいですよ。

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   前回は …

食物繊維はどのようなもの?

こんばんは, 親子で便秘に悩める元ナース,お通じママです。   皆様, …